秋葉原ラーメン5選!ここだけは押さえておきたい人気店

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本を代表する電気街、通称「アキバ」。ラジオ会館がリニューアルオープンしたり、新しいお店が次々にできたりと勢いが止まらない。しかしながら、昔ながらの小さな商店もたくさんあったり、街の規模が大きいこともあって秋葉原に遊びに来ても「どこに行けば良いのか分からない……」という方も多いはず。そこでラーメン通がお勧めする絶対に失敗しないラーメン屋ベスト5をご紹介します!

(1)長岡ラーメンの老舗|青島食堂


S1yBTtcquz5516d4c63e34e57QkETFzg

青島食堂の魅力

新潟県内に幾つもの支店を持つ、新潟四大ラーメン「長岡生姜醤油ラーメン」の老舗・青木食堂。地域の方だけでなく、ラーメン好きの方からも人気を誇るラーメン店です。

メニューは新潟、長岡の生姜が効いた生姜醤油味が基本の青島ラーメンと、青島チャーシューメンです。麺は本家青島ラーメンの製麺部が作る、自家製の中細のやや縮れ麺で、スープは昔ながらのすっきりした醤油味がベースになっています。

これが定番:青島ラーメン

中華そばのスープは色の濃い醤油、豚骨、生姜、にんにく、昆布、リンゴなどが使われている素材で、あっさりしてはいますが、生姜の風味が効いていてペロリと完食できます。

【営業時間 】11:00〜18:00
【定休日 】 火曜日
【 食べログ】 http://tabelog.com/tokyo/A1310/A131001/13094776/

(2)訪れるたびに新たな感動に出会える行列店|饗 くろ㐂

j1ysj9Uy6W54f3f8d2f299eAAVZgOzdc

饗 くろ㐂の魅力

赤坂の料亭やイタリアンなどの料理人歴は21年目。その黒木店主が丼一杯に技術をつぎ込むラーメンの世界に惹かれ、開業したのが饗 くろ。

限定麺では旬の食材を使用し一杯の器から前菜からメインまでを表現します。「上質と本物」にこだわっているので訪れるたびに新たな感動に出会えます。

黒木店主が得意とするのは「塩」です。味の異なる国内外6種類の塩をブレンドした塩だれはふわっと驚くほどまろやかで、さすがの職人技と感心してしまいます。

これが定番:雲呑塩そば

口当たりのいい清湯スープは、麺の小麦の香ばしさを伝えてくれます。プリプリの雲呑は4個もはいいて満腹満足の一杯。

【営業時間 】 [月火木土]11:30~15:00  18:00~21:00[水]11:30~15:00
【定休日 】金・日・祝・水曜の夜
【 食べログ】 http://tabelog.com/tokyo/A1310/A131001/13127743/

(3)もも肉が一本豪快に入った衝撃ラーメン|鶏王けいすけ

k1wf1VBmD35300bf5f8e922ehTNzt1Pi

鶏王けいすけの魅力

秋葉原駅から徒歩5分程度のところにあるのが鶏王けいすけです。けいすけは、店舗によって異なったラーメンを提供し、斬新で今まで見たことがないようなラーメンを出すことで有名です。

秋葉原のけいすけは「鶏王」と名がつく通り、鶏からの出汁。鳥取の大山鶏を使ったスープは鶏とは思えないほど濃厚です。この鶏ダシと、特製のカエシとの絶妙な組み合せは、最後まで飽きがきません。

これが定番:鶏王らーめん

濃厚だが、キレのよい鶏白湯のスープは麺との相性は抜群。トッピングの鶏チャーシューは丸ごとの鶏もも肉。箸でも切れるくらい柔らかく煮こまれています。

【営業時間 】11:00~23:00
【定休日 】 無休
【 食べログ】http://tabelog.com/tokyo/A1310/A131001/13152221/

(4)塩・味噌・醤油と3種のスープの組み合わせを堪能!|粋な一生

H1yFH68kFB5524a6e0043ebxc7NkSpto

粋な一生の魅力

秋葉原駅を昭和通り側に出て、上野御徒町方面に歩くこと10分程のところに粋な一生があります。

動物系清湯、白湯、魚介系の3種類のスープを用意。ラーメンの種類に応じて配合を変えているので、自分好みのラーメンを見つけるのも楽しいです。魚介系スープの素材となるのは、真昆布、ホタテ貝柱などの素材の旨みを詰め込んだスープです。麺は浅草開化楼の中細麺を使用。モチモチとした麺の食感とも相性がいいです。

これが定番:塩ラーメン

動物系の旨みとコクの後に、魚介系の芳醇な香りが感じられる一杯。

【営業時間 】[月~金] 11:00~21:00[土・日・祝] 11:00~20:00
【定休日 】無休
【 食べログ】http://tabelog.com/tokyo/A1310/A131001/13021102/

(5)1980年代の豚骨ラーメンブームの火付け役|九州じゃんがららあめん 秋葉原本店

U1tpHo7cet5083236b6ea1aclD4suSQD

九州じゃんがららあめんの魅力

1984年にオープンした九州じゃんがら秋葉原本店は、昨年の11月で30周年を迎え、ラーメン界においては老舗店として親しまれています。

臭みの少ないクリーミーな豚骨スープは男性でも女性でも食べられ幅広い方に好まれる味です。卓上には「酢」「白ゴマ」「ピリ辛スパイス」「ニンニク」「紅生姜」「からしタカナ」が用意されており味変手段は充実していますのでお好みで味に変化をつけることができます。

これが定番:九州じゃんがららあめん全部入り

たくさんの野菜、鶏がら、とんこつが繊細なあっさり味を生み出しています。トッピングされた肉厚な角肉は、ラーメンの味を決して殺しません。

【営業時間 】[月~金]10:30~23:30[土、日・祝]9:30~23:30
【定休日 】無休
【 食べログ】 http://tabelog.com/tokyo/A1310/A131001/13000344/

当サイトにおける全ての画像は、ラーメンデーターベースhttp://ramendb.supleks.jpより引用しております。ラーメンデーターベースでは、豊富なレビューでラーメン情報をチェックできますので是非ご利用ください。

ラーメン・つけ麺通販サイト 宅麺.com

人気&有名店のラーメン・つけ麺をお取り寄せ通販でお楽しみください!
全国から約100 種類の醤油、味噌、塩、豚骨ラーメンや二郎系ラーメン、つけ麺もご用意しています。

新規登録キャンペーンも実施中!

sign_up_banner_small_banner_for_top

宅麺.comはこちらから

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントは停止中です。