ここだけは押さえたい!市ヶ谷・飯田橋周辺の人気ラーメン店10選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メイン通りから無数の路地があるのが飯田橋。一歩中に入るとそこには石畳の敷かれた路地が続き閑静な雰囲気があったり路地には、昔ながらの風情ある風景はもちろん、 小さな雑貨店やレストラン、さらにはカフェなどもあります。今回は、飯田橋・市ヶ谷に来たらここだけは押さえておきたいラーメン店10選をご紹介します!

(1)イタリアンシェフが手がける、健康素材を使用した美容食ラーメン|黄金の塩らぁ麺 ドゥエイタリアン

黄金の塩らぁ麺 ドゥエイタリアン (黄金の塩らぁ麺)

黄金の塩らぁ麺 ドゥエイタリアン の魅力

「ミシュランガイド東京2015」に掲載され、一躍有名になったのが黄金の塩らぁ麺ドゥエ・イタリアンです。イタリアンシェフが作り出す健康素材を使用したラーメンは、女性に人気が高く、美容食としてのラーメンを提供しています。

スープは、まさに黄金色!丸鶏、鶏ガラ中心に豚肉、昆布などを合わせた鶏塩清湯スープで、優しい味わいです。麺は河屋製麺製で、北海道産の”春よ恋”という小麦粉を使用した白いストレート細麺。モチモチっとした食感が特徴的です。

また女性客に喜んでいただけるようにと、ゴルゴンゾーラチーズ入りのらぁ麺フロマージュ、美容効果のある檸檬つけ麺、ダイエット効果のある柿酢つけ麺があったり、女性客向けに蒟蒻を使ったヘルシー麺への無料変更、さらには近隣女子大生のにはデザート無料(平日の14:00〜16:00)と様々なサービスを実施しています。

これが定番:黄金の塩らぁ麺

スープは、じんわりと感じる鶏と穏やかなカエシが特徴的。 女性が喜びそうな優しい味わいのスープです。さらに、卓上には、「幸せの黄色い胡椒」が置いてあります。柑橘系の風味が香り二度楽しめます。

【営業時間 】[月~金] 11:00~16:00 17:00~22:00 [土] 11:00~22:00 [日] 11:00~21:00
【 定休日 】年中無休
【食べログ】http://tabelog.com/tokyo/A1309/A130904/13093887/

(2)創作麺で知られる店主が手がける注目のラーメン店|麺や 庄の

麺や 庄の(ラーメン)

麺や 庄の の魅力

10代のころから趣味でラーメンをつくるほど、ラーメンが大好きな庄野店主がお店を切り盛りするのが、麺や 庄のです。「型にはまりたくない」と、独学でラーメンを作りました。

2日間かけてじっくり煮込んだ豚骨スープに、たっぷりの魚介ダシを加え、香りとパンチ力が感じるスープです。麺は、全粒粉入りの自家製麺を使用。小麦粉の香りが豊かに香る品です。

また、創作メニューを月代わりで楽しめるのも麺や 庄のです。オリジナリティー溢れる創作麺を次々と開発し、女性のファンも多いです。

これが定番:ラーメン

豚骨魚介スープは、濃厚なカツオ節と煮干しが香り、パンチ力が食欲をそそる一杯です。麺は、加水率が低めで、日本蕎麦のようなフツッと噛み切れしなやかで優しい味わい。女性の方でもペロリと食べてしますことができます。

【営業時間 】[月~金]11:00~15:00 17:00~23:00[土]11:00~23:00[日・祝]11:00~17:00
【 定休日 】年中無休
【食べログ】http://tabelog.com/tokyo/A1309/A130904/13126304/

(3)濃厚鶏ガラスープと北海道味噌が出会った極上のスープ|麺処 くるり 市ヶ谷店

麺処 くるり 市ヶ谷店(特製味噌らぁめん)

麺処 くるり 市ヶ谷店の魅力

看板がないけれども、連日行列が絶えない人気店が麺処 くるりです。

基本となるメニューは、みそらぁめんと辛味つけそばの二種類のみとなっています。スープは、豚骨と鶏ガラを10時間以上煮込み抽出させます。さらに、加えるのが北海道白味噌です。極限まで濃厚にしたこってり味がファンを魅了しています。

麺は、太めの平打ち麺を使用。卓上には、山椒とカレーパウダーが設置されており味に変化をつけることもできます。

これが定番:特製みそらぁめん

豚骨、鶏ガラをベースに白味噌と数種類のスパイスを加えた特製味噌ダレ、さらに背脂やすりごまが加わりまうす。とろみとコクが堪能でき、平打ち麺との好相性です。

【営業時間 】11:00~21:00
【 定休日 】年中無休
【食べログ】http://tabelog.com/tokyo/A1309/A130904/13000475/

(4)拘りのすだちと黒七味がアクセントの王道つけ麺|めん徳 二代目 つじ田 飯田橋店

めん徳 二代目 つじ田 飯田橋店(特製二代目つけめん)

めん徳 二代目 つじ田 飯田橋店の魅力

駅からのアクセスも良く常にお店の前に行列が絶えない人気つけ麺店が、めん徳 二代目 つじ田です。

スープは、国産の厳選した豚骨とブランド地鶏の最高峰とも称される比内地鶏の鶏ガラをベースにしています。さらに数十種類以上の食材を使用して煮込みます。濃厚でパンチが効いていながらも、まろやかな口当たり。さらに、すだちを絞ると後味爽やかで一気に食べてしまいます。

麺は、名門・三河屋製麺との共同開発により生み出された、つるつるとしたノド越しが心地よい特注の太麺を使用しています。

これが定番:特製二代目つけめん

上質な豚骨や鶏の動物系スープと、香り高い魚介系のスープの生み出す深みとコクを楽しむことができるつけ麺です。すだち果汁・黒七味を途中で味を変えれば最後まで飽きずに食べられます。すだちは麺にかけると、その新しい爽やかな風味が新鮮です。

【営業時間 】[月~金]11:00~23:00[土・日・祝]11:00~21:00
【 定休日 】不定休
【食べログ】http://tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13058429/

(5)創業当初のまま!これぞ支那そば|支那そば びぜん亭

支那そば びぜん亭(支那そば)

支那そば びぜん亭の魅力

1976年創業で当初のままの支那そばを楽しむことができるのが、支那そばびぜん亭です。飯田橋駅からやや登り坂を上っていくと、ノスタルジックな雰囲気がある店構えが迎えてくれます。

スープは、豚骨、鶏ガラ、野菜の旨味を抽出させて出汁を完成させます。さっぱりとした口当たりが特徴的で、深いコクが感じます。

麺は築地製麺の細縮れ。透明感ある濃い目の色合いで、醤油の味が際立つスープとツルッとした細麺との相性は抜群。トッピングはのり、メンマ、ほうれん草、ネギ、そして箸でつまむと解ける様なトロトロのチャーシューがのります。角煮のようなチャーシューは、持ち帰り用もありファンも多いです。

これが定番:支那そば

ダシの素材はシンプルに鶏ガラとゲンコツのみで仕上げています。さらにニンニク、ショウガを加え10時間以上煮込むというこだわりです。しっかりした醤油の甘味の感じるスープです。創業から変わらない支那そばスタイルを貫く、手本のような一杯です。

【営業時間 】[月~金] 11:30~22:00
【 定休日 】土曜日・日曜日・祝日
【食べログ】http://tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13004142/

(6)大人贅沢を楽しむ煮干しラーメン専門店!|つじ田 奥の院

つじ田 奥の院(煮干蕎麦 並)

つじ田 奥の院の魅力

人気つけ麺店「めん徳 二代目 つじ田」の裏手にお店を構え、竹林の小路を抜けた先に高級料亭かと思わせるような佇まいになっているのが、つじ田 奥の院です。「大人のゼイタク、オトナ様味」をコンセプトにした煮干しラーメン専門店です。

濃灰色づきの濃厚スープは、鶏などの動物系をベースに煮干しなど魚介を合わせた醤油味となっています。煮干がガツンと来るパンチが効いた味わいで、エグミや苦味を感じさせず、凄く円やかな味わいに仕上がっています。

麺は、三河屋製麺の中細ストレートです。歯切れの良い食感でスープをしっかりと持ち上げてくれます。

これが定番:煮干蕎麦 並

スープは、鶏豚骨の下地スープに煮干しを重ねたサラッサラッの醤油スープです煮干しのコクが感じ、飲みやすいのが特徴的。チャーシューは大きなものが2枚。しっとりした柔らかな食感で、肉の旨味と醤油の風味が良い感じにマッチしていて美味しい

【営業時間 】[月~金]11:00~23:00[土・日・祝]11:00~21:00
【 定休日 】不定休
【食べログ】http://tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13166897/

(7)4種類のタレを合わせた黄金色のスープは絶品|中華蕎麦きみの

中華蕎麦きみの(塩)

中華蕎麦きみのの魅力

神楽坂の下方、神楽小路に入って行くと、「脇のみちくさ横町」があります。そのなかの一角にあるのが、中華蕎麦きみのです。

スープは大山地鶏をベースに野菜鰹節、煮干しなどの魚介、昆布、椎茸などを煮込み作り上げます。タレは4種の塩を合わせた塩味と店主故郷の宮城の醤油を使用し、あっさりとした味わいです。

そこに合わせる麺は、ネジン食品の中細やや縮れ麺です。卓上には、特別に家具職人の方に作ってもらった木製のスパイスラックが設置されています。右から順に、店主の故郷・宮城の伊達の旨塩、黒胡椒、七味唐辛子、一味唐辛となっていて、後半はラーメンを自分好みにカスタマイズできてさらに楽しめます。

これが定番:塩

スープは、黄金色をした澄んだスープです。4種類の塩を独自の配合で組み合わせているため、あっさりとした味わいが楽しめる一杯です。

【営業時間 】[月~土] 11:30~15:00、18:00~22:00[日曜、祝日] 11:30~15:00
【 定休日 】第二・四日曜日
【食べログ】http://tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13165519/

(8)どれも手抜きなし!雲呑好きなら一度は食べたい雲呑麺|中華そば高はし

中華そば高はし(雲呑麺)

中華そば高はしの魅力

JR飯田橋駅東口を出たところから、すぐ見えるところにお店を構えるのが、中華そば高はしです。近代的なビルが立ち並ぶ中、この一角だけが、「昭和」の面影を残しています。

目の前でぐつぐつ煮ていた寸胴から取ったスープは、豚骨ベースでしっかりとしたコクがあり、透明感があるのが特徴的です。醤油は濃すぎず、スープのコクで勝負しているのが感じます。

麺は、ストレート細麺を使用。歯ごたえのアクセントがありながら、柔らかさも兼ね揃えた麺は絶品です。スープの表面一面にたっぷりとちりばめられた青ねぎは、醤油スープの脂っぽさを和らげており、相性バツグンです。

これが定番:雲呑麺

鶏と豚からじっくり出た旨いスープは、和を感じさせる仕上がりとなっています。また、雲呑の形状が独特で、親指の腹で押し潰したような形状。中身の具は、鶏と豚の合挽きで、肉自体に重みがなくスルスルと食べてしまいます。

【営業時間 】[月~金] 11:30~14:00  17:00~売り切れじまい[土] 11:30~売り切れじまい
【 定休日 】日曜・祝日
【食べログ】http://tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13000289/

(9)芳醇なスープが癖になる昔ながらの中華そば|中華そば マルナカ

中華そば-マルナカ(チャーシューメン)

中華そば マルナカの魅力

飯田橋駅から10分ほど歩き、江戸川橋と飯田橋の間あたりの路地に佇むお店が、中華そば マルナカです。店内は、「昭和のラーメン屋」といった風情の趣を感じます。

スープは、 鶏ガラと昆布、香味野菜を煮出し、芳醇なスープです。醤油ダレは醤油の香りが香ばしく、塩カドが丸い柔らかめのタッチなのが特徴です。口当たりサラサラで、これぞ「ザ・東京ラーメン」です。

麺は、ゆるちぢれの中細麺でモッチリプリプリとした噛み心地が素晴らしいです。

これが定番:チャーシューメン

クリアな醤油スープは、最後の一滴まで飲み干してしまうほどあっさりとし深いコクを感じます。チャーシューは、適度な歯応えのある噛み締めるタイプです。

【営業時間 】[月~金] 11:00〜14:30 18:00〜21:00 [土] 11:00〜14:30
【 定休日 】日曜日・祝日
【食べログ】http://tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13011161/

(10)満腹間違いなし!醤油のコクが効いた家系ラーメン|横浜家系ラーメン 家家家飯田橋店

横浜家系ラーメン 家家家飯田橋店(らーめん+ほうれん草)

横浜家系ラーメン 家家家飯田橋店の魅力

JR中央線、飯田橋駅すぐでたところにあるのが横浜家系ラーメン 家家家飯田橋店です。ちなみに、「やーやーや」と読みます。

スープは、旨味が凝縮しどっしりとした乳化スープが特徴的です。口当たりはトロリとしており、かなりのコラーゲン感を感じます。カエシはキレのある醤油ダレで、コクで飲ませるスープ。

麺は、中細丸断面ストレート麺です。固めで注文すると、ポキポキとした噛み心地が楽しめます。卓上には味変グッズかスタンバイ。家系定番のおろし生姜とニンニク意外にも、紅しょうがやゴマ、お酢、さらにキュウリのキューちゃん漬けも。ライスは無料なので満腹間違いなしです。

これが定番:らーめん+ほうれん草

スープはクリーミーに乳化しています。トロリとし醤油ダレのコクが効いたスープでご飯を何倍でも食べれます。さらに家系ラーメンに欠かせない、どっさりとトッピングされたほうれん草があるので最後まで飽きずに食べられます。

【営業時間 】11:00~翌1:00
【 定休日 】年中無休
【食べログ】http://tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13098742/

ラーメン・つけ麺通販サイト 宅麺.com

人気&有名店のラーメン・つけ麺をお取り寄せ通販でお楽しみください!
全国から約100 種類の醤油、味噌、塩、豚骨ラーメンや二郎系ラーメン、つけ麺もご用意しています。

新規登録キャンペーンも実施中!

sign_up_banner_small_banner_for_top

宅麺.comはこちらから

SNSでもご購読できます。