ここだけは行っておきたい!北千住駅周辺の人気ラーメン店7選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人情味あふれる商店街が多く立ち並ぶ北千住駅。昔懐かしい佇まいの煎餅屋、飴屋などのお店やスーパーなど様々な店が軒を連ねており、下町の雰囲気を感じられます。東京スカイツリーも近く、観光客もよく足を運びます。今回は、北千住駅に来たらここだけは行っておきたいラーメン店、7選をご紹介します!

(1)牛の旨みを堪能できる|牛骨らぁ麺マタドール 本店

牛骨らぁ麺マタドール 本店(贅沢焼牛らぁ麺)

牛骨らぁ麺マタドール 本店の魅力

「焼き肉店のスープでラーメンを作ったら美味しい」との考えから、牛にこだわったラーメンを作り続けている「牛骨らぁ麺マタドール 本店」。

牛の旨みを最大限引き出したスープは、30種類以上の食材をじっくり煮込み作り上げています。塩・胡椒のみで味付けしたローストビーフも、肉汁が広がり美味しいです。

麺、スープ、ローストビーフのバランスが最高の一杯は、店主の丁寧な仕事ぶりが伝わってきます。

これが定番:贅沢焼牛らぁ麺

牛骨・昆布・魚介・香味野菜など30種類以上の食材をじっくり煮込んだスープは、牛の旨みと甘みが口の中に十分に感じられる一杯です。

【営業時間 】[火~土]11:30~14:30 18:00~21:00 [日・祝祭日]11:30~16:00
【 定休日 】月曜日(定休日は別途「まぜそば専門 闘牛脂」として営業中)
【食べログ】http://tabelog.com/tokyo/A1324/A132402/13128987/

(2)牛骨と味噌の新しい組み合わせで人気に|みそ味専門マタドール

みそ味専門マタドール(贅沢濃厚味噌らぁ麺)

みそ味専門マタドールの魅力

「牛骨らぁ麺マタドール 本店」の新ブランドとし、味噌がテーマの「みそ味専門マタドール」。店主曰く、「牛骨スープの集大成となる店です」と言っている通り、牛骨の旨みを前面に出しながらも、濃厚味噌をブレンドしたスープは濃厚且つ、深みのある味わいとなっています。

麺は国産小麦を主体とした特製の麺を使用しています。小麦の風味が強く、もっちりとした食感となっていますが、牛と味噌の濃厚スープに絡ませて、風味が変わるのも楽しんで頂きたいです。

これが定番:贅沢濃厚味噌らぁ麺

牛骨の旨みを前面に出した濃厚味噌スープは、芳醇な牛の風味、独特の甘みと旨みを合わせ持っています。
「牛骨スープの集大成」を是非、感じてください。

【営業時間 】[月~土] 11:30~22:30  [日・祝] 11:30~16:00
【 定休日 】無休
【食べログ】http://tabelog.com/tokyo/A1324/A132402/13161126/

(3)週一日限定で牛脂の旨みを堪能できる|まぜそば専門闘牛脂

まぜそば専門闘牛脂(まぜそば醤油)

まぜそば専門闘牛脂の魅力

牛骨ラーメンで大人気の「牛骨らぁ麺マタドール 本店」が月曜日の定休日に限定で営業している「まぜそば専門闘牛脂」。まぜそば専門店として、醬油、塩、味噌の3種類に加えて、タイ料理をイメージしたタイまぜそばや、カレー風味のまぜそば等、多くのまぜそばが堪能できます。

ふんだんに乗っている具材と一緒に食べて頂ければ、大満足間違いなしです

子牛の腹脂に数種類の材料を加えて作られている秘伝の香り油も、美味しさの秘訣です。

これが定番:まぜそば醤油

すき焼きをイメージし、作られたまぜそば醬油。甘めの自家製タレは、牛脂の旨みと合わさり、麺によく絡みます。大量の具材と一緒に豪快に食べてください。

【営業時間 】[月]11:30~14:30 18:00~21:00 [祝日の月]11:30~16:00
【 定休日 】月曜日以外 火曜日~日曜日
【食べログ】http://tabelog.com/tokyo/A1324/A132402/13158213/

(4)昔ながらの味わいと昔ながらの価格を守る|りんりん

りんりん(ラーメン+餃子)

りんりんの魅力

北千住駅から徒歩7分の所にある「りんりん」。店頭には赤いノレンが掛けられてて、昔ながらのラーメン屋といった雰囲気のお店です。なんとラーメン一杯330円、餃子一枚220円の安さで食べられます。

昔ながらの中華そばを思わせる見た目の一杯となっており、非常に優しい鶏ガラ醤油スープ。見た目は琥珀色の美しさで、とても綺麗です。

麺は中細麺で若干ウェーブがかかっています。プリプリとした見た目で、啜り心地も最高です。醬油スープがしっかりと絡まり、優しい味わいと、しっかりとした醤油の味が食べれます。

メンマ、チャーシュー、刻み葱のシンプルなトッピングは、スープと麺の美味しさを引き立てています。
シンプルながらも、醤油の風味・旨みが感じられる昔ながらの中華そばを是非、お召し上がりください。

これが定番:ラーメン+餃子

シンプルな味わいでどこか懐かしい醬油スープに、細麺がしっかりと絡まります。野菜がたっぷり入っていて、野菜の甘みが口の中に感じられる餃子も、モチモチとして食べ応え十分です。

【営業時間 】[日~火・木~土]10:30~21:00
【 定休日 】水曜日
【食べログ】http://tabelog.com/tokyo/A1324/A132402/13041482/

(5)コクのある鶏白湯と煮干のバランスが絶品|麺屋音

麺屋音(特製煮干中華そば)

麺屋音の魅力

2013年にオープンし、連日行列を作り出している「麺屋音」。店内は玉砂利が敷かれている通路に、テーブルには綺麗に整えられたお盆が置かれている等、割烹の雰囲気が感じられます。

1番の特徴は、大量の煮干しを使用して煮込まれている煮干しスープに、鶏白湯を合わせたWスープです。一口飲めば、煮干しの香りが口の中に広がり、さらに鶏白湯の独特のコクも堪能できます。

さらに、歯切れの良いストレート麺は濃厚クリーミーなスープをしっかりと持ち上げて、よく絡まります。

これが定番:特製煮干中華そば

煮干しダシと鶏白湯のWスープは上質な煮干しの風味に、鶏白湯の深みが味わえます。トッピングの千寿玉は極上最高級品の葱である千住葱と、丁寧に手作業で仕込まれている梅肉が練りこまれてさっぱりとした味わいです。

【営業時間 】11:30~24:00
【 定休日 】無休
【食べログ】http://tabelog.com/tokyo/A1324/A132402/13161350/

(6)山椒の上品な香りを堪能できる|中華麺ダイニング鶴亀飯店

中華麺ダイニング鶴亀飯店(四川担々麺)

中華麺ダイニング鶴亀飯店の魅力

中国地方の麺料理を独自にアレンジした料理など、医食同源をテーマに営業している「中華麺ダイニング鶴亀飯店」。2009年7月にオープンし、「しおの風」、「銀鈴」、「彩たまや」に続く4店舗目ブランドとなっています、。

本格中華麺が味わえる店舗となっており、通常の担々麺に比べ大量の胡麻を使用し、かなり濃厚な味付けでクリーミーな担々麺は、辛さを感じながらも、胡麻の甘さ・山椒の上品な辛みを堪能できます。

また店舗で使用している麺は、本場の中華料理に対応出来る麺を、浅草開花桜にて特別に製麺しています。

これが定番:四川担々麺

他の担々麺よりも胡麻を大量に使用し、濃厚でクリーミーな担々麺となっています。そこに店主オリジナルの麻辣油と四川産の山椒が加わることで、上品な辛さと、痺れが感じられます。

【営業時間 】11:00~翌3:00(L.O.2:00)
【 定休日 】無休
【食べログ】http://tabelog.com/tokyo/A1324/A132402/13094206/

(7)自家製麺との相性抜群のスッキリ魚介豚骨|こばやし

こばやし(中華そば)

こばやしの魅力

以前、「麺食堂X」を経営していた店主が、味や屋号を変えてオープンした「こばやし」。北千住駅から徒歩10分程の所に店を構えています。

魚介のダシと、豚骨の旨みがあわさって出来た白濁魚介豚骨スープは、丁寧に作られているため飲みやすさもあります。

全粒粉を使用し、作られた自家製麺は小麦の風味を感じられ、噛めば噛むほど麺の美味しさが伝わってきます。

チャーシューもやわらかく仕上がっていて、ジューシーな味わいです。

これが定番:中華そば

豚の動物系の素材をふんだんに使用し作られた魚介豚骨スープは、飲みやすさもあります。店主特製の自家製麺と絡ませれば、大満足間違いなしです。

【営業時間 】11:30~14:00 18:00~22:00
【 定休日 】月曜日(祝日の場合は営業、翌日休業)
【食べログ】http://tabelog.com/tokyo/A1324/A132402/13138016/

 

当サイトにおける全てのラーメン写真は、ラーメンデーターベースhttp://ramendb.supleks.jpより引用しております。ラーメンデーターベースでは、豊富なレビューでラーメン情報をチェックできますので是非ご利用ください。

ラーメン・つけ麺通販サイト 宅麺.com

人気&有名店のラーメン・つけ麺をお取り寄せ通販でお楽しみください!
全国から約100 種類の醤油、味噌、塩、豚骨ラーメンや二郎系ラーメン、つけ麺もご用意しています。

新規登録キャンペーンも実施中!

sign_up_banner_small_banner_for_top

宅麺.comはこちらから

SNSでもご購読できます。