御茶ノ水・淡路町駅ラーメン6選 !御茶ノ水・淡路町駅に行ったら、絶対行くべき人気店

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
五ノ神水産(らーめん銀だら搾り)

学生街として、また風情ある老舗が並ぶエリアとして知られる御茶ノ水~淡路町。街中にはニコライ堂や湯島聖堂などといった歴史的建造物もちらほらと見かけることができます。学生街の雰囲気を楽しみつつ、街中に残る歴史的建造物などにも立ち寄りながらラーメンを楽しんでみてはいかがでしょうか?今回は御茶ノ水・淡路町駅でラーメン通がお勧めする大人気ラーメン屋ベスト6をご紹介します!

(1)まさに飲む銀ダラ!ラーメン業界でも話題の一杯|鮮魚らーめん五ノ神水産

五ノ神水産(らーめん銀だら搾り)

鮮魚らーめん五ノ神水産の魅力

神田駅北口から徒歩すぐのところにあ店を構えるのが、鮮魚らーめん 五ノ神水産です。外観はラーメン店とは思えないほどオシャレで、女性でも気兼ねなくラーメンを楽しむことができる雰囲気です。

スープは、魚を飲んでいるような感覚でインパクト大です。鼻を寄せれば、まさに焼いた銀だらの香りが強く漂ってきます。

麺は、歯応えとスープの持ちあげも考慮して選んだ中細ストレート麺を使用しています。コラーゲンで粘度が出た銀ダラスープが、麺にまとわりつきます。

これが定番:らーめん銀だら搾り

銀ダラのアラと中骨をたっぷり使ってスープを取り、生のものだけでなく、焼いたタラで香ばしさも加えているのでインパクトのある味わいに仕上がっています。新しい鮮魚系ラーメンをぜひ一度は食べてみてください。

【営業時間 】[月~金] 11:00~15:00  17:30~22:30 [土・祝] 11:00~15:00  17:30~21:00 [日] 11:00~15:00
【 定休日 】年中無休
【食べログ】http://tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13163444/

(2)名店二代目つじ田が放つ味噌らーめん|味噌の章

二代目つじ田 味噌の章(味噌らーめん)

味噌の章の魅力

名店「二代目つじ田」のセカンドブランド「味噌の章」です。味噌の樽をイメージした大きな看板を目印にお店を目指して下さい。

スープは、豚骨、鶏ガラ、魚介系3種類のダシがバランスよく含まれます。さらに山椒などのスパイスに、ニンニクの風味が効いた味噌ダレを合わせることで、上質な味噌の香りが堪能できる完成度の高いスープとなっています。

麺はプリっとした中太縮れで、スープとの絡みも良いです。シャキシャキの野菜炒めは、スープの味付けとの相性もよく美味しくたっぷりと食べられます。

これが定番:味噌らーめん

高火力の中華鍋で野菜や豚挽肉をいっきに炒める王道の札幌スタイルに、山形味噌に特徴的な青海苔をトッピング。調理過程で生姜をすりおろしているので爽やかな味わいも感じる一杯です。

【営業時間 】[月~金] 11:00~23:00 [土・日・祝] 11:00~21:00
【 定休日 】不定休
【食べログ】http://tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13085224/

(3)細部まで妥協のない仕事から生み出す、繊細なラーメン|ラーメン大至

ラーメン大至(ラーメン)

ラーメン大至の魅力

御茶ノ水駅から坂を下り、蔵前橋通り沿いに店を構えているのがラーメン大至です。末広町駅&湯島駅からも歩いていけます。

スープは、丸鷄を中心に豚ガラや香味野菜、ホタテやカツオなどの魚介を約10時間じっくり時間をかけて煮込み抽出させる旨味の詰まったスープが特徴的です。

麺は、勢いよく啜りたくなる中太ストレート麺。並盛り150g、大盛りは1.5倍の225gと量もあるので満腹間違いなしです。

これが定番:ラーメン

琥珀色の清湯スープは、優しい味わいの中にコクがあり旨味たっぷりです。澄んだ味わいでレベルの高さがわかります。細部まで妥協のない仕事だからこそ生み出すことができる繊細な味をぜひ楽しんでください。

【営業時間 】[月~金] 11:00~15:00  17:00~21:00 [土] 11:00~15:00
【 定休日 】日曜日・祝日
【食べログ】http://tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13042832/

(4)有名店仕込みのつけ麺で多くの人を魅了した一杯|麺屋睡蓮

麺屋 睡蓮(特製つけ麺)

麺屋睡蓮の魅力

2014年に蔵前橋通り沿いにオープンした、「麺屋睡蓮」。つけ麺の有名店で6年間修業をした、つけ麺エキスパートである店主が作り出す一杯は多くの人を虜にしていきました。

修業先の味に自分自身のオリジナルさを加え、より深みのあるつけ麺を作っています。動物系と魚介系の素材を十分炊き出し旨みを凝縮したつけ汁は、さらりとした味わいで、さらに刻み柚子の皮が入っていることで、さわやかな味わいを堪能できます。

週替わりで出している、ラーメンも大好評です。

これが定番:特製つけ麺

つけ麺のエキスパートが作り出す一杯は、あっさりとした見た目ながらも素材の旨みが凝縮されています。麺は、小麦の風味としっかりとした弾力が楽しめ、つけ汁に負けない存在感が出ています。

【営業時間 】[月~金]11:00~15:00 18:00~20:00 [土]11:00~15:00
【 定休日 】日曜・祝日
【食べログ】http://tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13170164/

(5)じっくり煮込んだとろ肉が自慢の有名店|とろ肉つけ麺 魚とん

とろ肉つけ麺 魚とん(相盛りカレーつけ麺)

とろ肉つけ麺 魚とんの魅力

淡路町駅から5分の所にある、つけ麺の名店「とろ肉つけ麺 魚とん」。店舗自慢のとろ肉は、豚のバラ肉をじっくり煮込み、余分な脂を落とし、さらに二日間熟成させた、タンパク質コラーゲンをしっかり残しています。
そのため、箸で持つだけでほぐれてしまうほどの柔らかさです。良質な鶏ガラと新鮮な野菜を取り入れ、8時間以上かけて作った豚骨スープに、平打ち麺は噛むごとに麺のコシを感じられ、非常に食べごたえがある一杯です。

これが定番:相盛りカレーつけ麺

浅草 開花楼で製麺された魚とん麺と、新しく製麺した平打ち極太麺の2種類が堪能できる一杯です。平打ち極太麺に良く絡む、カレー豚骨スープは濃厚な味わいでとても美味しいです。

【営業時間 】[月~金]11:00~21:00 [土日]11:00~15:00
【 定休日 】祝日
【食べログ】http://tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13093915/

(6)15種類の素材を生かした、無添加・無化調の絶品スープ|らぅめん とくや

らぅめん とくや(らぅめん)

らぅめん とくやの魅力

恵比寿時代の「えにし」出身である店主が、2003年に創業した「らぅめん とくや」。添加・無化学調味料のラーメンを提供し、和風テイストを大切にしながら仕上げた繊細で上品なあっさりスープが大人気です。

動物・植物・魚介等の天然素材を15種類も使用し、作り出した和風スープ。そのスープに濃口醤油のタレを加えることで風味豊かに、コクが堪能できます。麺はコシのある中細麺でスープとの相性も抜群です。

あっさりとしつつも、風味豊かな一杯は毎日でも食べられます。

これが定番:らぅめん

15種類の素材をじっくり炊き上げて作られた、特製和風あっさりスープにコシのある中細麺が堪能できます。
あっさりながらも、上品な一杯を是非、ご堪能ください。

【営業時間 】[月~金]11:00~15:00 17:30~22:30 [土、祝]11:00~15:00
【 定休日 】日曜日
【食べログ】http://tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13011627/

ラーメン・つけ麺通販サイト 宅麺.com

人気&有名店のラーメン・つけ麺をお取り寄せ通販でお楽しみください!
全国から約100 種類の醤油、味噌、塩、豚骨ラーメンや二郎系ラーメン、つけ麺もご用意しています。

新規登録キャンペーンも実施中!

sign_up_banner_small_banner_for_top

宅麺.comはこちらから

SNSでもご購読できます。