渋谷ラーメン5選!ここだけは押さえておきたい人気店

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

渋谷はラーメン店が現れては消え現れては消え、めまぐるしい入れ替わりをみせる激戦区。そんな激動のラーメン界のなかで、人々に支持され続けているラーメン屋とは一体どのようお店なのだろうか? ラーメン通がお勧めする絶対に失敗しないラーメン屋ベスト5をご紹介します!

(1)動物×魚介の上質な1杯が味わえるお店|らーめん はやし

 

渋谷 ラーメン はやし

らーめん はやしの魅力

1日の営業時間はランチタイムの四時間のみ。人通りの少ない道路にあるのですが、さすがの人気店で行列を見せています。

店主の林真剛さんは独学でラーメン屋を開業。メニューは三種類とシンプルです。特徴的なスープは<動物系×魚介系のWスープ> トンコツと鶏からとる動物系に魚介スープをプラスしています。トッピングされた柚子の香りが鼻の奥に香り心地がいいです。

また、常連さんだけが知る裏メニューがあります。券売機やメニューにはないのですが、通常のチケットを券売機で購入後、店員さんにチケットを差し出す際に、「塩味で」と注文すると、裏メニューである塩味が注文できます。

清潔感のある店内は女性客でも安心してラーメンを楽しめ、心地よい空間です。昼間のみの営業ですが、このラーメンを食べるためだけに渋谷に赴く価値は十分にあると思います。

これが定番:味玉らーめん

中太ストレート麺はしなやかで、スープに馴染みながらプッリとした心地の良い食感。肉本来の歯ごたえを残し、ふっくらと仕上げたチャーシューや奥久慈産卵使用の味玉も絶品です。

[ 営業時間 ] 11:30~15:30
[ 定休日 ] 日曜日・祝日
[ 食べログ ] http://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13003367/

(2)渋谷で半世紀以上愛され続ける老舗の味|喜楽

                 
61yvPJotgb5500cad2d95fcytwMlIuv6

喜楽の魅力

渋谷の道玄坂に店を構えるのが喜楽です。店舗改装で綺麗になりましたが、創業は1952年。60年を超える老舗です。

喜楽のもやしワンタン麺の特徴は、醤油ダレの味わいをしっかり感じさせてくれるスープ、加えて台湾製の赤玉ネギを使った揚げネギの風味が奥行きを与えます。さらに、特大の熱々ワンタンとシャキシャキに炒められたもやしが絡み手を止めさせずに一気に完食してしまいます。

麺類以外の本格的な中華料理も充実し、何度来ても満腹になれるお店です。ここを食わずして渋谷のラーメンは語れない、と言われるほどの老若男女に愛されるお店です。

これが定番:もやしワンタン麺

人気のもやしとワンタン麺が一気に食べられる、ボリューム満点で不変の人気を誇るラーメンです。

[ 営業時間 ] 11:30~20:30
[ 定休日 ] 水曜日
[ 食べログ ] http://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13001705/

(3)ラーメンだけじゃない!女子が喜ぶ、甘味も楽しめるらーめんカフェ|九月堂

              g1yh7a893J54cb4408909536hgQ8rvKw

九月堂の魅力

渋谷区神南というオシャレエリアにたたずむ珍しい、らーめんカフェが「九月堂」です。店内に入ると、ラーメン屋のイメージを覆すオシャレ感にまずびっくりします。ゆったりとくつろげる雰囲気はまさにオシャレカフェ!窓一面には広がる緑は心を癒してくれます。

九月堂は「体に優しいらーめん」をテーマに化学調味料を一切使わず、自然の旨味を凝縮させ「あっさり」と「こってり」の二つの味を楽しめます。あられや柚子が和テイストを演出し見た目も可愛らしい。

しかし、ただラーメンを食べるだけでは終わらないのがラーメンカフェ「九月堂」です。店主の奥さんが作るらーめんに合う、こだわりの甘味です。コストも程良く九月堂人気の「さくら」は380円で楽しめるため、女性一人や女性同士の利用にもおすすめですが、男性は彼女を連れて来てあげると喜ばれるかも。

これが定番:スペシャルらーめん

人気の味玉やチャーシュー2枚が贅沢に入った全部のせメニュー。魚介の旨味を閉じ込めたサラリとしたスープと、コシのある中細麺の相性も抜群です。

[ 営業時間 ] 平日-11:00~22:00/土日祝-11:30~21:00※スープがなくなり次第終了
[ 定休日 ] 月曜日(月曜日が祝日の場合は火曜日が休み)
[ 食べログ ] http://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13096372/

(4)抜群のコクと旨さを兼ね揃えた、ド直球な家系ラーメン|侍

Q1xhR6YwJG53ec7dec240df4ApsfZXoi

侍の魅力

渋谷駅新南口から2分ほど明治通り沿いを歩くと緑の看板が見てきます。渋谷でも家系のらーめん店が増えてきましたが、侍ではスタンダードな家系を渋谷で食べれるということで人気を集めています。

スープはマイルドでクリーミな正統派の豚骨醤油ベース。家系御用達である酒井製麺の麺はもっちりとした食感で、クセになる味わいです。また、麺とスープを何口か味わった後に海苔をスープに浸して、ご飯に巻いて食べるのがスタンダードな食べ方です。

 

半分ほどラーメンを食べ終えたら、味を変えてみるのも楽しみ方の一つです。テーブルには、ニンニク、豆板醤、コショウ、ゴマなどが置いてありますので、少量ずつ加えながら味の変化を楽しむのも良いしょう。

これが定番:全部のせらーめん

具は家系の特徴でもあるチャーシュー、ほうれん草、海苔3枚。スモーキーなチャーシューです。全部のせということなのでボリューム満点で家系好きにはたまらない極上の一杯。

[ 営業時間 ] 11:00~翌1:00
[ 定休日 ] 無休
[ 食べログ] http://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13099685/

(5)ゆったり空間でいただく柔らかワンタン麺|穀雨

y1xS9odtgb54707b4131c03qvedcl1Jq

穀雨の魅力

渋谷駅から10分ほど歩き、ビジネス街を抜けた住宅街に穀雨はあります。余裕のあるカウンターとおしゃれな備品が揃っており、居心地がいいです。

にごり系の醤油スープは、ほんのり漂う煮干のいい香りが漂い体に染み込むような優しい味わいです。さらに、ワンタンは口の中に入れると肉汁が溢れ、至福のひと時です。さらに無料でトッピングされる揚げ葱を入れるとスープにコクが生まれ、二度楽しめます。

これが定番:ワンタン麺

ワンタンは程よいサイズに結構生姜やスパイスが効いていて上品な味わいを楽しめます。生姜の風味も醤油ベースのスープによく馴染みます。

[ 営業時間 ] 月曜日~金曜日 11:30~20:00/土曜日 11:30~17:00
[ 定休日 ] 日曜日・祝日・第三土曜日
[ 食べログ ] http://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13149719/

当サイトにおける全ての画像は、ラーメンデーターベースhttp://ramendb.supleks.jpより引用しております。ラーメンデーターベースでは、豊富なレビューでラーメン情報をチェックできますので是非ご利用ください。

ラーメン・つけ麺通販サイト 宅麺.com

人気&有名店のラーメン・つけ麺をお取り寄せ通販でお楽しみください!
全国から約100 種類の醤油、味噌、塩、豚骨ラーメンや二郎系ラーメン、つけ麺もご用意しています。

新規登録キャンペーンも実施中!

sign_up_banner_small_banner_for_top

宅麺.comはこちらから

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントは停止中です。